彼女化のメリットとデメリット【失敗してからだと手遅れに。】

マッチングアプリ

彼女化のメリットとデメリットを説明します。
目先のゴールだけを考えると彼女化は正解なのですが、1年2年と先のことを考えると正解かどうかは人それぞれです。
この記事では、彼女化の意味からメリットデメリットを説明し、どのような人に向いているのかをまとめました。

・最近いい感じの女子がいる
・複数の彼女が欲しいけど…。

リスクを考えて彼女化しないと小さな歪みがあなたを苦しめます。

では、彼女化のメリットとデメリットをみていきましょう。

彼女化とは?

彼女化とは、女性を彼女にすることです。

普通の「彼女を作る」との大きな違いは、

彼女化する女性が複数いるということ

複数の彼女を持つことを彼女化するといいます。

キープしたい女性や、自分のタイプの女性と出会った時に彼女化が発動されます。

彼女化するメリット

まずは彼女化のメリットからみていきましょう。
彼女を作ることとほぼ同じです。

相手をキープすることができる

彼女化することで相手をキープすることができ、自分の自由にすることができます。
相手が自分を求めてくれる形で彼女化することでさらにその自由度が強くなります。

合鍵打診がしやすくなる

合鍵打診がしやすくなります。
彼女とより一緒に居たいから合鍵が欲しい。
という理由付けが簡単になります。
合鍵があると相手の日常を一緒に過ごせるようになるので楽しいですよ。

相手の心のよりどころになることで沼らせることができる

通常の思考では男子と女子は1対1の対応で付き合うのが普通です。
相手のよりどころとなることで深く関わることができます。
例えば、社会人の場合を考えてみましょう。
日中仕事が忙しくて疲れる→帰ってくる→癒しが欲しい→その癒しになってあげる→沼→離れられなくなる
離れられなくなるまでは、相手の求めることを叶えてあげるようにしましょう。
その際、自分の何を犠牲にするかを考える必要があります。
犠牲についてはデメリットの点で説明ます。

帰るところができるので自分に余裕ができる

彼女化する女子を増やす際に、もしまだ彼女がいなかった場合を考えてみましょう。
いい感じの女子がいる→付き合いたい
けど、失敗したらどうしよう何も残らない
→付き合う打診できず、フラれたり、他の勢いのある男性に取られる
このような経験誰でもあるはずです。
では、彼女化している場合、どのような思考になるか説明します。

彼女がいる

→気になる女子ができる

→失敗しても戻るところがあるからとりあえず積極的に行ってみよ~!

→無理だったけど彼女いるからいいや。

→ノーダメージ。

いつでもいたすことができる

3大欲求のうちのひとつである性欲をいつでも満たすことができます。

通常一番のメリットと考えてもおかしくありません。

お金を使って欲求を満たす必要がなくなるためです。

性欲を満たすために女性に振り回されるという必要がなくなります。

下手にでる必要がないので、強い男になることができます。

彼女化のデメリット

彼女化はメリットだけではありません。

デメリットもしっかり存在します。

リスクも一緒に説明します。

ランニンングコストがかかる

デート、食事、などランニングコストがかかります。

時間を割かなければならない

定期的に会うことで関係をより強固なものにしていきます。

そのため、自分の時間を使う必要が出てきます。

時間を使わないと、相手の気持ちが離れていき、別れる原因になります。

彼女を複数作って、かつ、自分のやりたいことをするというのは時間的に難しいです。

自分がやるべきことをうまく取捨選択する必要があります。

彼女化がバレた時相手を傷つける

リスクのひとつです。

普通、彼女は1人だけいるものです。

複数の彼女がいることは浮気になってしまいます。

相手に複数彼女がいることがバレないようにする必要があります。

・会えないときの口実作り

・つじつま合わせ

・ケータイのロックや通知設定

どれかひとつでも穴が開くと途端にバレてしまい問題になります。

別れる際に逆恨みされる可能性がある

綺麗な別れ方をしないと相手に恨まれる可能性があります。

具体的には、

・自分にたくさん彼女がいるとわかったのちの別れ。

・自分から女性を振る場合の別れ。

・まとめると自分の都合で別れる場合全般

です。

特に、貢がれるなどして交際するとき相手の負担が多い場合、自分の都合で別れてしまうと相手に恨まれる可能性があります。

徐々に相手に嫌われるか、正当な理由をつけて別れる必要があります。

別れ方については別の記事を参照ください。

彼女を傷つけずに本能的に別れる方法

彼女化はすべきか否か?

正直、個人の判断次第です。

彼女化をオススメする人

・まずは一人目の彼女を作りたい

・キープを確実に作っておきたい

・リスクより大きいメリットがあると感じている

彼女化をオススメしない人

・彼女化することなく女性が離れない

・一人にこだわるのが嫌だ

・メリットよりリスクが大きい

まとめ

彼女化は一長一短です。

目先のメリットを追求するか、終わり方のリスクを考慮するか、

その時次第で自分に最も良い思う判断をしましょう!

大事なことは、リスクとベネフィットを天秤にかけることです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました