【Tinder】マッチするために必須なプロフィールの一文とは?

マッチングアプリ

今回は、

Tinderのプロフィールをちゃんと書いてるのに読んでもらえない…

一瞬でスワイプされてマッチできない

イケメンじゃないからいいねされない…

そんな方におすすめな、プロフィールの最初の一文をご紹介します。

星の数ほどいる男性の中で一瞬だけで輝くにはこれだ!

 

結論から言います。

 

あなたの2秒を僕にください!(顔文字)プロフちらっと見てからスワイプを!」

 

この一文です。

 

これさえ付け足すことでメリットがたくさん生まれます。

 

この一文を足すことのメリット

 

主に3つあります。

 

プロフィールに目を通してもらえる

 

なんとなくこんなひとぶんが目に入ったら気になりませんか?

 

ちょっと見てみようかな?不思議なひとだな。と思わせることができます。

 

文章で判断してもらえる

 

プロフィールを見てもらえることで、写真一発だけではなく、文章で判断してもらうことができます。

 

面白いかも?と思わせることができる

 

他の人だったら書かない内容を書くことによって、「この人なんか違うかも!」といった女性の、直感的なものを作動させることができます。

 

なぜ有効なのか?

 

なんとなく、いいかもなと思っていただけたと思います。

 

このひとぶんがいいのにはちゃんとした理由があります。

 

Tinderの構造から解説します。

 

Tinderのスワイプ画面に表示されるのはひと文のみ

 

Tinderで相手の女性のスワイプ画面に表示されるのはたったひとぶんのみです。

 

だから、そこにアクセントを加えることができるので、女性のスワイプの手を一瞬止めることができるのです。

 

2秒という限定性が気楽に思わせれる

 

2秒。

 

一瞬ならいっかな。

 

という手軽さを相手に印象付けることで、見てもらえる可能性を高めます。

 

顔文字を入れることで視覚的に訴えれる

 

顔文字を入れることでただの文章に色合いのスパイスを加えることができます。

 

おすすめは変なスタンプです。(笑)

 

自分で実践してみた結果、こんな変化が!

 

自分がこの一文を入れたことで変わったことがあるのでお伝えします。

 

プロフィールを見てからライクしてくれる人が増えた。

 

ちゃんとプロフィールを読んでもらえるので、自分について知ってもらった上でライクしてもらえるようになりました。

 

プロフ見ました!のメッセージが増えた。

 

最初の一文が女性からくることも増えました。

 

プロフ見ちゃいました(笑)

 

女性からこんな一文が送られてくると書いた甲斐があったなと思います。

 

文面での勝負になるのでそのあとのメッセージも続いた。

 

文章もしっかりすることで、下心感を感じさせずに爽やかなやり取りができるので、メッセージが続きやすくなりました。

 

最初の印象って大事だなと感じます。

 

プロフィールを充実させるには?

 

プロフィールをどうやって充実させるかは以下の記事に書いてあるので合わせてお読みください!

 

マッチングアプリのプロフィールで他の男性と差をつけろ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました